Top > 全国読書会情報 > 東京都

本読み会 by てら このエントリーを含むはてなブックマーク

本読み会の風景
 
ちょっと珍しい、戯曲を対象とした読書会。
主に演劇関係者を対象として開催されてきた活動を、広く一般の方にも戯曲の面白さを味わっていただこうと公開されたそうです。

読書会のコンセプト
戯曲は、演劇の台本であるせいかあまり一般的には読まれておらず、また読んでも面白さがよく分からないと考えられがちですが、実際に声に出しせりふを掛け合ってみると(演劇の世界ではこれを”本読み”と呼びます)、他の文学作品には無い魅力があることに気付きます。
言葉は語るもの。聞くもの。つまり戯曲の魅力は一人じゃ味わえない。みんなで「本読み」を楽しもう!


読書会の開催地・場所
・都内の公共施設、喫茶店等。

開催ペース
・不定期。約3ヶ月に一度

本のジャンル
・戯曲

主催者
・「本読み会」(主宰:大野遙氏/松山立氏)

会費等
・基本的に無料。(テキストのコピー代や会場使用料の実費負担がある場合があります)

会の公式URL
公式ホームページ

参加方法
・メール: info【あっと】honyomikai.net
・上記公式ホームページに申し込みフォームも用意されています。
●●

東京都  posted on 2011年12月25日 : コメント (0) / トラックバック (0)

トップへ戻る 小説読書会 本読み会 古典・ビジネス古典読書会@梅田 カテゴリ:東京都のトップへ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.reading-circle.com/mt/mt-tb.cgi/78

コメント

コメントしてください

※参加希望の方はコメント欄に書き込まず、主催者の方に直接ご連絡ください。





保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

トップへ